Javascript Menu by Deluxe-Menu.com
   
     
 
新着情報とイベント情報
 
 
 
 



 
     
 
     
 
ケアアシスト ESベッド

ケアアシスト(CareAssist®)ESベッド

ケアアシストESベッドは、患者の安全性と快適性の面で新たな基準を提案し、看護スタッフの作業をより効果的なものにします。ブレーキ機能の改良、患者の体位調整機能の強化、操作性の向上といった多くの革新的な設計により、看護環境で発生するあらゆるニーズに応える電動ベッドです。




ワンボタン ダイニング チェア (One-Button Dining Chair®) 機能 - ボタン操作一つで、患者をチェアポジションに動かしたり、元に戻したりできます。

シアレス ピボット(Shearless Pivot®)機能 - ヒルロム独自の特許取得済みの機能により、看護スタッフが患者の体位のずれを直す必要性が減少しました。

バッテリーバックアップ - 患者の搬送時など、ケアアシストベッドを移動させる際にも、コンセントを探す必要がありません。ベッドのコンセントが入っている状態の時は常時、バッテリーバックアップへの充電が自動的に行われます。

安全機能 - ケアアシストベッドは、HBSW(*) の規格を満たすサイドレールを採用しています。

ケアアシストベッドは、オプションで、より高い機能の付いたエアタイプのマットに交換できます。

HBSW : Hospital Bed Safety Working Group
米国にて医療機関向けベッドの安全性を高めるため組織された団体で、病院ベッドの新しい規格を示している。

[トップに戻る]