header
 

 

75年以上もの間、ヒルロム社(Hill-Rom)は患者の療養環境とスタッフの業務環境を積極的に変革し続けてきました。弊社の豊かな歴史は、1929年、地元病院開設の探求から始まりました。

ヒルロムの創設者William A. Hillenbrand
1927年、William A. (Bill) Hillenbrandとその叔母Mary Mitchellは、地域の病院を開設するプロジェクトに着手しました。病院の医師には、家族の友人であるCharles B. Moulinier神父を選びました。Moulinier神父は後にカトリック ホスピタル アソシエーションの創設者兼会長となりました。

Moulinier神父は日頃から地元の職人が作った上質オーク材の家具を気に入っており、その美しさは病室にある冷たい金属製の家具と正反対だと考えていました。Bill Hillenbrandは病院に木製の家具を提供し、より温かく快適な環境を作り上げることで、「家庭の環境を病院に」持ち込むことができると考えました。

その後2年間、Billは医師、看護師、研修生、病院経営者の他、保守や清掃担当者とも話し合いを重ねながら、このアイデアを追求していきました。また、病院家具は快適で実用的かつ高い耐久性を維持する必要があるだけでなく、安全性についても高いレベルを要求されることを考慮し設計しました。

会社創設
1929年10月23日、米国が世界大恐慌の渦に呑まれていく中、Bill Hillenbrandはヒルロム社を設立し、型破りのマーケティングプランを展開しました。各病院の個室で、自社製の木製家具を6ヶ月間無料で試用してもらうことにしたのです。満足できなければ返品できる、という契約でした。試用期間が終了したとき、返品された製品は1台もなく、一部の病院からは追加の発注もありました。

顧客ニーズを重視
ヒルロム社は、創業から常にお客様のご要望に耳を傾け、業界「初」を誇る数々の製品を開発してきました。技術革新の目的は、常に看護スタッフと患者が利用する製品の効率性、安全性、および快適性を向上させることでした。初期の開発製品には次のようなものがあります。

1933年 – 初の調整クランク付き2脚式オーバーベッドテーブル
1948年 – 初の上下可動「Hi-Lo」ベッド
1949年 – 患者補助用として初めて短いサイドレールを導入
1952年 – 初の電動モーターベッド
1956年 – 初の完全電動ベッド
1964年 – 初の伸縮式ベッド

設計の新時代
1960年代に入ると、ヒルロム社は電気機器を接続できるベッドサイドキャビネットを開発しました。このキャビネットはナースコールシステムに加え、照明、ラジオ、およびTVのスイッチも統合したものでした。集中型サービスのアイデアは、カスタマイズ式ヘッドウォールユニットの概念へとつながっていきます。

1970年代、ヒルロム社はさらに革新的な業界「初」の製品を生み出し続け、収納型サイドレール、セントラルブレーキと搬送システム、サイドレールに統合された通信およびコントロールのシステムなどを開発しました。また、この高度な設計技術をクリティカル・ケア環境へも拡大し、パワーコラムや高機能クリティカル・ケア用ベッドも開発されました。

成長、合併、買収
1970年から80年代、90年代、さらに今世紀にかけて、ヒルロム社は顧客の要望に応えるべく変化してきました。弊社は米国内外において事業を拡大する一方、製品ラインも拡大し、常に変化するヘルスケア環境のニーズへの対応をサポートすることに焦点をおいてきました。

下記は、ヒルロム社の成長に関する主な出来事です。

1972年 - Hillenbrand Industriesはカナダの板金および鋼材メーカーであるDominion Metalware Industries(DMI)を買収し、ヒルロム社に合併しました。このカナダ工場は1990年まで医療用ベッドの製造に使用されました。現在は、オンタリオ州Mississaugaにあるヒルロムの施設がカナダにおける主要な販売、サービス、およびサポートの拠点となっており、米国インディアナ州ベイツビルで製造された全製品を取り扱っています。
1985年 - Hillenbrand IndustriesはSupport Systems International(SSI)を買収し、ヒルロム社に合併しました。クリニトロン (Clinitron®) 空気流動型治療システムを製造販売していたSSIは、1976年にサウスカロライナ州チャールストンで設立された企業です。現在、ヒルロム社のチャールストンの拠点は、創傷ケアの優れたセンターになるという使命を担っており、慢性的創傷および臥床を強いられることによる合併症を有する患者さんに臥床的ソリューションを提供しています。
1987年 -

ヒルロム社は産科市場への事業拡大を目的にBorning Companyを買収しました。

1989年   米国人口が高齢化し始めるに伴い、看護スタッフが高齢者をサポートするのに必要とする製品とソリューションを提供することを目的に、ヒルロム社は長期療養分野へも事業を拡大しました。
1991年 -

ヒルロム社はフランスのLe Couviour社を買収することにより、ヨーロッパ市場に存在感を確立しました。1946年に創設されプリュヴィニエに拠点を置くLe Couviour社は、フランス全土の病院に上下可動の電動ベッドを提供してきたパイオニア企業です。1998年、プリュヴィニエはヨーロッパにおけるヒルロム社の医療用ベッドおよび家具の主要製造拠点となりました。今日、認可を受けた研究開発検査センターとして機能しています。

1990年代初頭、ヒルロム社はさらにL.C. Arnold(ドイツ)およびBukowansky(オーストリア)を買収し、スイス、オランダ、イタリア、英国に子会社を設立しました。 上記2社はいずれもヒルロム社のヨーロッパ事業に統合されました。
ヨーロッパにおける地位の強化は、米国およびカナダにおけるリーダーシップや南米から環太平洋地域におよぶ販売力を補完するものとなりました。

1999年 - 手術室用の手術台アクセサリおよび患者体位交換装置の製造と販売を行う世界的メーカーである、マサチューセッツ州アクトンに拠点を置いていたAmatech Corp.を買収しました。
2002年 - ヒルロム社は香港、オーストラリア(シドニー)、ドイツ(デュッセルドルフ)、およびアラブ首長国連邦(ドバイ)に支社を構えることで、世界的に認知度を高めました。
2003年 - ヒルロム社は、慢性呼吸器疾患および疾病を有する9百万人以上のアメリカ人が必要としているべスト エアウェイ クリアンス システム (The Vest™ Airway Clearance System) を製造するAdvanced Respiratory社(ミネソタ州セントポール)を買収しました。このべスト (The Vest) システムの高頻度胸壁振動療法は、時間がかかり肉体的につらい人の手による肺理学療法の代替処置として普及し、350以上もの疾病および病状の患者に使用されています。
2004年   ヒルロム社は、人工呼吸器、点滴ポンプなどの移動可能な医療機器をレンタルおよび管理しているMEDIQ社(ニュージャージー州ペンソーケン)を買収しました。その翌日には、医療施設の生産性や患者フローをリアルタイムにモニターできる機器を医療施設に提供しているNaviCare Systems社(ミネソタ州セントポール)を買収しました。両社の買収は、医療施設が行う治療や看護をより効率的および効果的にすることを支援するというヒルロム社の役割を強化するために行われました。

今日のヒルロム社
現代の医療環境は、1929年からは想像もできないくらい変わりましたが、Bill Hillenbrand が設立した会社は、創業者の構想を守っています。今日、ヒルロム社は、急性期、慢性期治療および在宅ケア環境において、医療関係者が患者に効果的で効率的な看護や治療を安全に行えるよう支援することに努めています。


弊社の幅広い商品構成とサービスには、医療用ベッド、ストレッチャー、マットレスや装置、患者フローシステム、ナースコミュニケーションシステム、ヘッドウォールおよび施設評価が含まれます。

更に、弊社は、全米に200ものサービスセンターを戦略的に配置することで、包括的な資産運用プログラムおよびオン・デマンド医療機器レンタルを提供しています。また、資産の生産性、経営効率および患者回復の改善を支援する臨床知識の高いスタッフを揃え、機器の有効利用を助けたり、様々なプログラムも提供しています。

ヒルロム社のビジョンは、実践可能な情報を適切な人物に適時伝えることができるようリアルタイムに治療現場につながれている治療環境の創出です。弊社は、高性能ベッドやマットレスに加えて、コミュニケーションおよび患者フローソリューションの製品ラインを相互に連結させる過程にいます。このシステムにより、弊社製品間、あるいはその他の病院関連機器やシステムと情報を共有することができます。適切な情報を適切な人物に適時伝えることにより、病院スタッフが患者をより安全に効率的かつ効果的にケアするサポートをします。

ヒルロムの本社は米国インディアナ州ベイツビルにあり、製造拠点および事業拠点は米国インディアナ州ベイツビル、ノースカロライナ州ケアリー、サウスカロライナ州チャールストン、ミネソタ州セントポール、マサチューセッツ州アクトン、フランスのパリ、プリュヴィニエおよびモンペリエにあります。弊社の世界各国の総従業員数は約6,000人で、サービスセンター、子会社、販売代理店は世界各国に広がっています。