Javascript Menu by Deluxe-Menu.com
   
     
     
 
新着情報とイベント情報
 
 
 
 



 
     
 
     
 
ヴォルマン プロナー

ボールマン プローナー (Vollman Proner)

ヒルロムのボールマン プローナー ポジショナー (Vollman Proner Positioner) は、急性呼吸促迫症候群の患者を腹臥位に体位交換させるのをサポートします。本製品は、吸引などの作業にあたる看護スタッフが取り扱いやすいように設計されています。

調節可能な頭部サポートクッション - 腹臥位あるいは側臥位のときに、頭部を支えます。

胸部固定サポートクッションと調節可能な骨盤クッション – 拭き取り可能で双方向伸縮繊維で覆われた一連の四角形のクッションが、腹臥姿勢のまま患者の体を支えます。横隔膜の動きを促し、機能残余気量(FRC)を改善します。

布性固定ストラップ - 柔らかく、洗って繰り返し使用できる織布のストラップには、簡単に取り外しできるバックルが付いています。

ステンレススチール補助棒 - この補助棒は、136kg(300ポンド)までの患者の腹臥位交換をサポートします。

[トップに戻る]